至福のひととき♪

市内のとある○○ダ珈琲にて、過ごす。前回のセミナー講師は毎日2時間珈琲タイムを作っているとおっしゃっていました。私も、せめて休日からでも珈琲タイムを作ってみました。家で籠っていると出来ない作業などが効率よく出来、すごく、すごく充実した時間が作れました。うそやん〇〇やんに感謝(^^♪